世田谷区にて 戸襖張替えの手順

既存の状態です。
CIMG2880.jpg
すごく状態がいいので、このまま張ろうと思えば張れます。

CIMG2881.jpg
ですが、私の性格上、剥がさないと気持ち悪いんです( ;∀;)
過去に張替えた形跡がありますので、張り重ねていくとやがて戸襖本体が重くなったり、
反りの原因になりますので、私は必ず剥がします。

CIMG2882.jpg
「何枚張り重ねてあるんだろう」と考えつつ剥がしてみると、上張りが2枚、茶ちりという薄紙
が1枚、計3枚。  この上には張る気がしませんね(*_*;

CIMG2883.jpg
まずは水で濡らしながら表面2層を剥がします。 すると、その前に張られていた紙が現れます。

CIMG2884.jpg
これも水で濡らし剥がします。

CIMG2885.jpg
ヘラを使い、最後まで入念に!

CIMG2886.jpg
下地のベニヤが出ました。 これに張るのが本当の仕事です。
横着な職人は剥がさないでしょうね…( ;∀;)

値段は一緒です。 見えない場所に手を抜かない職人に頼んで下さい。

ご相談はこちら➡空専館


プロフィール

空専館スパロー内装 代表 山本茂之

Author:空専館スパロー内装 代表 山本茂之
クロス壁紙張替、内装工事 直接工事で大好評!
運営者の奮闘記です。

東京都小平市小川町1-957-19
FAX専用042-343-5102
携帯直通090-8489-6222
WEBサイト 「空専館」で検索!
http://kabegamikurosuharikae.2-d.jp/kuusen1.html

月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR